文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2013年5月

2013年05月26日(日)

5月26日 本日はこんなことがありました。

皆さん、こんにちは。

 休日など時間に余裕のある時は散歩をします。
 城の周りをぐるっと歩くのが基本コース。
 今朝は、水面に突き出た枯れ枝に上り甲羅干しをする亀を発見。

 種類はクサガメ。私の子供の頃は、堀のカメと言えばこのクサガメとイシガメでした。
 最近は、そのほとんどが外来種のミドリガメになっています。
 たまにこのクサガメは見かけますが、イシガメは見なくなりました。

 篠山市の平成25年度市政執行方針に「お堀の浄化とハスの花の復活」というのがあります。
 これに基づき、ハスを全滅させたミドリガメを退治しようという計画があるように聞いています。

 外来種に押され棲みかを奪われたイシガメは、戻ってくることができるでしょうか。

 さて、青野原駐屯地創設37周年記念行事(青野祭)に出席させていただきました。
 例年通り、観閲式や訓練展示等が行われました。
 大規模災害が発生した時、青野原駐屯地から派遣をいただく近隣市町の市・町旗も観閲を受けます。
 今年は酒井市長もお見えで、市旗の入場をご覧になりました。
 
 防災の観点からも、平素からの交流は重要です。

 帰篠後は、河原町で開かれている「春のれん」というイベントを覘きながら、ぶらぶらぶらと。
 河原町・小川町を舞台に地元ゆかりのアーティストが町屋に芸術作品を展示するこのイベント、4月12日からのロングラン。
 「町屋が美術館に変わる篠山初のお祭りです」とのこと。
 然し、残念ながら本日が最終日。
 何度も通ってはいますが、歩いてゆっくりととなると、遅ればせながら…。
 丹波焼お嬢様の2人展も覘かせていただきました。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。