文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2013年5月

2013年05月19日(日)

第3師団創立52周年記念 千僧駐屯地創設62周年記念行事

皆さん、こんにちは。

 
 本日は篠山地区の体育祭。
 ほぼ毎年この体育祭日には、伊丹の第3師団創立〇〇周年記念行事が行われ、その御案内も毎年いただきます。

 
 基本的には、体育祭を優先させ、選手として出場もしています。
 ですが、今年は我が自治会の選手層の充実もあり、久しぶりに伊丹へ行かせていただきました。

 第3師団は、伊丹市の千僧駐屯地に司令部を置き、近畿2府4県の防衛警備、災害派遣を任務とするほか、民生協力及び国際貢献活動を行っています。

 観閲行進では兵庫県旗も登場。訓練展示では、戦車等の空砲も撃たれ、その大音響や煙に臨場感あふれる訓練を見せていただきました。
  
 
  

 昨夜お招きいただいた、城北地区の懇親会で同席した、前川 篠山市教育長との雑談の中で、「ナショナリズムとパトリオティズム」について話をすることができました。

 ここではその内容等について長々とは書きませんが、大変いい時間を過ごさせていただき、勉強させていただくこともできました。
 これからの教育において如何に「根っこ」を育てていくか。まさしくこの部分が重要で、今後ますます複雑化していく国際社会において、「草の根交流」がますます重要度を高めるだろうとは思いますが、故に「根っこがしっかり育ってない」者の草の根交流ほど危ういものはないと私は思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
 訓練展示の最中に、「雨のため、体育祭は午前中で中止」との連絡が入り、私の唯一の出場種目でたあった“玉入れ”もなくなった事を知りました。
 「それではゆっくり」と、基地内で他のイベントなどを楽しもうと思いましたが、こちらも雨が強く降ってきましたので、帰路に。
 ここのところ連日続いた総会後の懇親会も本日は予定なし。
 夕方からは、家でゆっくりさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。