文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2013年4月

2013年04月17日(水)

第93回 丹波杜氏自醸酒唎酒会

皆さん、こんにちは。

 本日午前中は、『第93回 丹波杜氏自醸酒唎酒会 表彰式』に出席させていただきました。
 丹波杜氏が、各地の蔵元で丹精込めて造り上げたお酒の唎酒会。

 今年は140点が出品されました。
 審査は、大阪国税局鑑定官室の神谷室長を審査長に他6名の審査員によって、味、香り、色などを総合して評価されます。
 「今年の出来は、味がすっきりしていて、香りが高いお酒に仕上がっている(審査長談)」とのこと。
 毎年寄せていただいてますが、確かに今年のお酒は豊潤な香りで、唎酒会会場の建物に入る前から、辺りにいい香りが漂っていました。

 知事賞受賞者は次の皆さんです…
 普通酒の部:五十嵐文也さん(大関) 純米酒の部:原田徳英さん(櫻正宗) 吟醸酒の部:出口喜久治さん(沢の鶴)

 市長が挨拶の中で、ユニークなことを話されました。
 『日本酒で乾杯条例』を作るとかどうとか。
 宴席などで「日本酒での乾杯」を促すこの条例、西宮市ではこの6月市会に案を上程されるそうな。
 また、同様の条例は京都市で今年1月、全国で初めて施行され、佐賀県鹿島市でも条例化されていると聞きます。

 兵庫が酒どころなのは、播磨の米、灘の水、丹波の杜氏がそろっているからこそ。
 宮水の郷の続き、丹波杜氏の郷として、全国に発信するツールとしてもこの条例、面白いかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。