文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年12月

2012年12月08日(土)

今年は北濠

皆さん、こんにちは。

 本日午前中は、濠の清掃活動に参加してきました。

 一昨年から冬季になると、濠の水が抜かれ干されるようになりました。
 これは、篠山市環境基本計画に基づいて、濠の水質浄化を目的に行われるものです。

 今回で3箇所目。一昨年のシーズンは南濠、昨シーズンは西濠、今シーズンは北濠。
 干されているこの間に、市民や環境団体、建設業界団体のボランティア作業で、濠内の清掃が行われます。

 北濠は周囲を桜に囲まれており、特に南岸は桜が咲くと、花見のベストスペースになります。
 そのせいか、南側はお酒類の缶や瓶がわんさとありました。また、お弁当のものと思われるパッケージ類も大量。
 さらに、大物としては、おなじみのタイヤや自転車に混じって、今回はオートバイが出てきました。

 天候の関係で、2時間程度の清掃活動でしたが、多くの参加者のおかげでずいぶん綺麗になりました。

 綺麗になった北濠では、昼から、『お堀の外来生物 観察会』が開かれました。
 抜け切れなかった溜まりで地引網を引き、魚などを文字通り一網打尽にする作戦。

 同時刻私は、御招待いただいた 『吉野ゴム工業株式会社篠山工場』にて開催されたXmas partyに出席させていただいたり、選挙関係の業務を少々こなしたり、等など。

 それらの合間を縫って、地引網の漁獲量を楽しみにしながら、再び北濠へ。

 その漁果は予想を大きく覆し、10匹ほどの小魚がチョロチョロ。
 学芸員の方によると、「ブラックバスもブルーギルも、極端に減っているようです」とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。