文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年10月

2012年10月20日(土)

祭り三昧

皆さん、こんにちは。

 さて、本日は朝から、『春日神社秋季大祭』の準備出役。
 自治会総出で、鉾山と太鼓神輿の飾りつけ。
 
 新しい住民さんも参加して、交流の輪が広がります。

 今年、私は神輿の年番のお役に就任。また、うちの次女が神輿の乗り子にあたっており、例年に増して、てんてこ舞い。

 本日は宵宮。夜が本番ですので、昼の時間を利用して 『第35回丹波焼 陶器まつり』へ。
 こちらも、大変な人出。

 陶器市会場では、多くの方々が約40軒の窯元のテントをめぐりながら、思い思いに品定めをしておられました。
 
 
 そんな人ごみを少し離れ、大上 陶器組合長とゆっくりと丹波の水で点てた抹茶と、丹波の食材を生かしたお菓子を丹波焼の器で楽しませてもらいました。 

 さて、宵宮が始まりました。
 提燈の明かりに浮かぶ9基山の鉾山巡行は、城下を江戸時代にタイムスリップさせてくれます。

 また、春日神社境内での勇壮な太鼓神輿の練込は、城下男衆の見せどころ。
 鉾山の“静”と神輿の“動”、これが『春日神社秋季大祭』の魅力です。

 陶器まつりも、春日神社のお祭りも、明日も続きます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。