文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年8月

2012年08月16日(木)

今年のデカンショ祭り

皆さん、こんにちは。

 この2日間、篠山城下は、デカンショ祭り一色でした。

 特に今回は、第60回の記念の年。
 日本一の木造櫓に加え、今年からは本部も大書院風の木造となりました。
 これらについては、市内建築関係有志のお集まり『ささやま百年家』さんのご尽力によるものです。

 さらに、今年のオープニングには、井戸知事はじめ、篠山市が災害協定を結んでいる各地の市町から、犬山市・郡上市・高山市・館山市の市長さん、愛媛県愛南町長さんをお招きして、盛大に開催されました。
 因みに、井戸知事と郡上市の日置市長は自治省の同期であるとのことで、思わぬ場所での再会をとても喜んでおられました。

 このオープニングでは、井戸知事があいさつを兼ねて、知事オリジナルのデカンショ節を披露され、その名調子に会場大いに盛り上がりました。

 その後も皆さん、踊りの輪に入られたり、踊り子や観客と交流されたりと、音頭終了時間までデカンショ祭りを大いに楽しんでおられました。

 今年のデカンショ祭りは、両日で7万5000人(主催者発表)の人出。熱気あふれる2日間でした。


 【デカンショ祭りに乾杯~】

 デカンショ祭りが終われば、丹波篠山は“味覚の秋”を迎えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。