文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年5月

2012年05月26日(土)

第7回ひょうご生涯スポーツ大会総合開会式

皆さん、こんにちは。

 

 本日は朝から、三木市の ブルボンビーンズドーム で行われました 『第7回ひょうご生涯スポーツ大会総合開会式』に出席してきました。

 生涯スポーツとは、【その生涯を通じて、健康の保持・増進やレクリエーションを目的に 「だれもが、いつでも、どこでも気軽に参加できる」 スポーツ】とのことで、競技スポーツに対する、いわゆるソフトスポーツのことです。

 それ故、一般的にはあまり知られていない種目や新しく考案された種目が、結構あります。

 

 今後県下各地で実施される大会の種目数は34種目あります。

 私としては、その内1/3くらいは、初めて名前を聞く種目です。

 

 今日の開会式では、『インディアカ』という種目と、『タッチラグビー』という種目の公開競技が行われましたが、初めて見せてもらいました。

 どちらの競技も、生涯スポーツということで、それほどの激しさは、ルールの難しさも感じませんでした。

 グラウンドゴルフも生涯スポーツに位置付けられており、健康の保持・増進等の役割はもちろん、交流という意味においても、生涯スポーツの持つ意義は、ますます重要となるのではないでしょうか。

 

 何故か本日の来賓は、私と須磨区の伊藤 議員のみ。

 来賓代表で挨拶をさせていただきました。

 

 午後からは、特別養護老人ホーム和寿園で行われました 『第19回 和寿園祭』を覗かせていただき、

 その後、『平成24年度 篠山市自治会長会総会』に出席させていただきました。

 

 各地区自治会は、この日に合わせて、夕方から懇親会を開かれるところが多く、私も数地区からお招きいただきましたので、文字通りの“梯子”状態でした。

 

 短時間でしたが、それぞれの会場で 、色々な現場の声をうかがうことができました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。