文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2007年9月

2007年09月25日(火)

第292回定例兵庫県議会

皆さん、今日は。
 本日より10月9日(火)までの15日間、第292回定例兵庫県議会が開会いたしました。本日の議事日程は第1・会議録署名議員の指名、第2・会期の決定、第3・諸般の報告、第4・行財政構造改革調査特別委員会の設置、第5・第78号議案ないし第94号議案、認定第1号ないし認定第7号 知事提案説明となっております。
 本日の知事提案説明に先立ち、井戸知事より県政の現況について報告がありました。
 それによりますと(抜粋)、財政面については、平成18年度実質単年度収支が48,200万円の赤字、実質公債費比率も19.6%と全国ワースト2位となっており非常に厳しい財政状況であり、事務費等の経費削減の強化に留まらず、年度後半に実施を予定している事業について、取り止めや翌年度以降への繰り延べなどの検討を行うとしています。
 地域医療に関して、丹波地域については県立柏原病院と丹波市、小児医療を守る市民運動に取り組む地域住民とがタイアップして地域医療の確保を図るとしています。
 農業振興では、経営規模が小さく兼業農家が太宗を占める本県農業の特性を踏まえ、米の収入減少影響緩和対策への加入促進を重点的に進めることとし、認定農業者はもとより、特に、集落営農組織について、経理の一元化や法人化に向けた集落ごとのプログラムづくりや、農業機械等の整備への助成など本県独自の支援を行うとしています。
 また、今回の議会において政務調査費に関する案件が出るかもしれません。
 本日は、議会開会前に篠山小学校の4年生の子供たちが県庁見学にやってきました。明日は、確か城北小学校の4年生が県庁見学だと思います。

jyohokusho

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。