文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2007年10月

2007年10月14日(日)

並木道中央公園

皆さん、今日は。
 ちょっと日が空いてしまいましたが、先週1週間の報告をさせて頂きます。
 まず、9日に第292回兵庫県議会が26の議案を可決して閉会しました。今議会で政務調査費関連の条例改正が進むかと思っておりましたが、各会派の調整が出来ずに出された、3つの政務調査費条例改正案はいずれも継続審査、所謂、持ち越しとなりました。今議会に関しましては、後日、県政報告を出させて頂きます。
 議会最終日の夜、神戸国際会館で開催された新生兵庫講演会に出席させて頂きました。講演会の中で、講師の静岡文化芸術大学学長の川勝平太先生が、「丹波篠山に県庁を持って行って、未来の社会の在り方を全国に先駆けて発信して行くべき云々」と仰り、この地域に住む者にとって、希望あふれるお話を聞かせて頂きました。
 10日から12日までは、農林水産常任委員会管外調査で、鹿児島方面に行ってきました。朝8時5分発の飛行機で出発し、垂水市の養殖カンパチへの取り組み、大隅町ではITを活用した木材流通に取り組んでいるベネフィット森林資源協同組合さん、鹿児島県議会では黒豚でも有名な畜産振興施策、頴娃町の生産量日本一のお茶、奄美市のサトウキビ、施設園芸団地、離島ダム事情等を調査してきました。
 12日、管外調査から午後4時前に帰ってきまして、そのまま県庁にて酒井市長、細川健康部長、高岡局長、私で篠山市地域医療問題について意見交換をしました。
 13日は西紀の草山地区で開催されました味覚祭り楽市楽座にお邪魔しました。この日は朝からラッシャー板前さんがテレビの生中継をしておられましたし、この間から篠山は、全国ネットで立て続けに放送されてますね。また、今度はNHKの人気番組「つるべの家族に乾杯」か何とか言う番組もやるそうです。落ち込みかけてた観光客UPに繋がるかもしれません。
 本日は、朝、畑地区の運動会にお邪魔させて頂き、その後、県立丹波並木道中央公園開園式典に出席しました。計画から十数年、第1期事業面積70.9haがオープンしました。計画では、後まだ倍近くの事業面積が残っておりますが、それでもかなり広い公園です。計画当初とは、社会事情も変わってきております。「みんなでつくり、育てる公園」と言う概念のもと、市民の皆さんが楽しみ愛着の持てる公園にする事が大切だと思います。80億円の投資を意義あるものにしなければなりません。

namikimichi-2

namikimichi-1
【兵庫県立丹波並木道中央公園開会式典】

DSC06244

DSC06209
【農林水産常任委員会管外調査in鹿児島】

  

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。