文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年2月

2012年02月21日(火)

2つの表彰

皆さん、こんにちは。

 

 本日午後から県民会館にて、『ひょうご子育て応援賞』の表彰式が行われました。

 今回は、県内20の団体が受賞され、その内、篠山市からは、(社)篠山青年会議所と にじっこクラブの2団体が受賞されました。

 

 篠山青年会議所は、【「子どもキャンプ」や、市議会議員と高校生の討論会「高校生会議」等、青少年の健全育成や多世代の交流促進に関する活動を積極的に展開された】との評価が授賞理由。

 

 にじっこクラブは、【リサイクルバザーや季節行事を取り入れたイベントを実施し、育児を通した親同士の交流を促進され、また、その活動は周辺市にも広がり、活発な活動を展開されている】との評価が授賞理由です。

 

 表彰後、知事にお願いし写真に入っていただき、受賞者の方々に  「丹波地域の皆さんは、(子育て応援に)頑張っていただいてますね」との声をかけていただきました。

  【カメラが2台で、あっちこっち向いていますが・・・・・】 

 

 もう一つの表彰は、県教委のゆずりは賞を、篠山東雲校が授賞されました。

 

 ゆずりは賞とは、学校教育や社会教育等の分野で、多くの人々の模範となるような立派な行為や有益な研究・発明をした個人や団体を表彰しその功績をたたえるものです。

 

 私は、授賞式には出られませんでしたが、その報告に、丹後校長と上野先生が生徒達を連れて、議会控室を訪ねて下さいました。

 

 篠山東雲校は、先般の 「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」 を受賞したり、2年生の庄治優介君が書いた作文が 「毎日農業記録賞・高校生部門」 で全国 入賞の優良賞を受賞したり、と毎年のように大きな賞を獲得しています。

 

 今日も色々と伺いますと、まだまだ企画があるようで、今後の更なる挑戦にも期待大です。

 応援しますので、ますます、がんばっていただきたい学校です。 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。