文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年2月

2012年02月11日(土)

建国記念日 本日の活動

皆さん、こんにちは。

 

 本日は、「建国をしのび、国を愛する心を養う」 建国記念の日。

 

 

 まず、城南小学校で行われた、日本赤十字社 兵庫県支部主催 兵庫安全の日 推進事業 『災害対応力を身につけよう!!』という催しに行ってきました。

  

 

 このイベント前には、赤十字防災ボランティア(地域赤十字奉仕団等)による総合訓練(救護所等設置)が行われ、その仮設診療所テント等を利用して、赤十字の活動紹介パネル展示や、非常食の炊き出し試食、救援物資が無料でもらえるスタンプラリー等々が行われました。

 

 子どもが喜ぶ、バルーンアートづくりや、紙飛行機作り等々の実演や指導も、赤十字ボランティアさん達によるものでした。

 また、災害発生時には無料になる コカ・コーラの自動販売機の実演も見ることができました。

 

 更に、スタンプラリーに参加して、救援物資を無料でいただくことができました(但し使用期限が迫ったもののみ)。

 その中身が、下の写真です。簡単な救急セットや、洗顔セット、食器類等々、被災直後に必要なグッズが最小限、30数点詰められています。

  

 流石、日本赤十字社。

 

 

 その後は、『平成23年度 篠山PTCAフォーラム』に出席してきました。

 今年の実践発表のテーマは 『命の大切さを伝えるPTCA活動』。

 

 このテーマに沿って

 

 過日、兵庫県のグリーンスクールにも選ばれ表彰された、篠山小学校の「オオムラサキ復活プロジェクト」の活動や、

 

 大沢自治会の気仙沼市の大沢地区への被災地支援活動 「大沢どうしの絆」、

 

 

 一昨年の事故を教訓とした古市幼・小PTAの 「みんなで考える古市っ子の安全安心~古市子ども安全マップ作成を中心に~」

 

 

 以上の3団体による実践報告が行われました。

 

 最近、つくづく思います。

 学校や保護者だけでは、対応しきれないことが、ますます増えてきているように感じます。

 

 地域社会の関わり、それも積極的な関わりが、とても重要になってきています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。