文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2007年12月

2007年12月22日(土)

牡丹鍋

皆さん、今日は。
 昨日で第293回兵庫県議会が、平成18年度決算認定など53議案を可決し閉会しました。その中で『沖縄戦教科書問題の修正指示撤回を求める意見書提出』の請願の表決がありました。私は採択すべしとしたんですが結果は不採択でした。私は、この件に関しては沖縄県の意思も出ておりますし、地元の声を大切にしなければならないと思います。
 夜は『596-3会』と言う事で稲村議員、東野議員を篠山にお迎えして、市長も交えて牡丹鍋を頂きながら、県や市の諸般について色々と話をいたしました。 
 その牡丹鍋ですが、農林水産省の『郷土料理百選』に兵庫県の郷土料理として『イカナゴのくぎ煮』とともに選ばれました。ご承知の通り牡丹鍋の発祥は当地丹波篠山で、観光協会会長によると「猪肉」の事を花札から「牡丹」と呼ぶようになり、その名に合わせ「牡丹の花」型にお皿に猪肉を盛るようになったらしい。
 来年の1月26日は「丹波篠山いのしし祭り」が開催され、これから冬の味覚牡丹鍋が本番を迎えます。冬の牡丹鍋をもっとPRしようと、商工会青年部篠山支部がはじめたのが『いのしし祭り』で、この時期に『郷土料理百選』に選ばれた事も含め、今年の牡丹鍋の集客は期待できそうです。
 また、1月26日は「知事のさわやかトーク」で畑地区に井戸知事がお見えになります。昨日お会いしたときに「時間があれば、いのしし祭りの会場も見て下さい」とお願いしておきました。来週の水曜日には、商工会青年部の皆さんが県庁にもPRに来てくれます。
 本日は、インフルエンザの予防注射に行ってきました。そこのお医者さん曰く「篠山は、まだ流行していない」らしいです。県のHPに、インフルエンザ情報があると思いますから、見られると流行状況等がわかると思います。何かと忙しい年末年始、皆様も是非ご自愛くださいませ。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。