文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2012年1月

2012年01月22日(日)

防災フェスティバル in あじま

皆さん、こんにちは。

 

 本日午前中は、味間地区のまち協や自治会長会が中心となって行われた、『防災フェスティバル in あじま』に参加してきました。

 

 地域住民の避難訓練や消防団による放水訓練、煙テントを使った火災現場の疑似体験やAED体験の他、防災学習や炊き出し等々、一通りの訓練メニューが行われました。

 

 更に本日はそれらに加え、消防本部・自衛隊・警察による3機関連携救出救護訓練が行われ、一地区の防災訓練としては、大変充実したものとなりました。

 

 篠山市が大災害に見舞われた時、自衛隊で真っ先にお世話になるのが、小野市にある青野原駐屯地の皆さんです。

 本日の訓練も青野原駐屯地の皆さんにお世話になりました。

 

 更に本日は、内田昌輝 青野原駐屯地司令が直々に来て下さいました。

 有り難く、頼もしい限りです。

【左から:植村 消防長・私・内田 司令・永井 警察署長】

 

 参加された皆さん方は、終始、真剣に取り組んでおられましたが、その訓練の成果を出すような災害が起こらないことを願うばかりです。

 

 

 午後は、市内の子育て世代のお母さん方が中心のグループ 『人と夢つなげ隊』 と丹波健康福祉事務所が主催の 『絵本フォーラム in たんば』 にお邪魔してきました。

 

 しかし、行ってびっくり。

 席に座っていると、開会早々、ピエロと一緒に登壇して、髭ダンスを踊らされてしまいました。

 

 ま~、髭ダンスくらいは、臨機応変に対応しましたが、その後いきなりマイクを振られて、幼児を前に挨拶をさせられたのには、シドロモドロになってしまいました。

 

 反省反省。

 議員たるものいかなる場合でも、冷静沈着に行動せねば。

 

 その後は、子ども達と一緒に、プロ級の “絵本の読み聞かせ ”を堪能させていただきました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。