文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年2月

2008年02月21日(木)

第294回定例兵庫県議会

皆さん、今日は。
 平成20年度の予算が19日に解禁となり、20日の各紙朝刊に載っております。
 一般会計は、11年ぶりに2兆円を下回り、歳出に対する収入不足は2年連続で1千億円を超えるという、厳しい財政運営をしなければならない状況です。昨年の当初予算との比較では、5.4%減となっておりますが、子育て支援や但馬・丹波・淡路地域に対する企業誘致優遇施策などには、重点配分されております。
 丹波関係としては、兵庫医大篠山病院関係で存続協定案に基づき、第1期建て替え支援として平成22年までの3年間で計2億円を計上。地域の課題解決に充てる「地域戦略推薦費」は、各県民局一律3千万円の減額で、丹波栗の振興事業等の47事業に5千万円を計上しております。
 昨日は、第294回定例兵庫県議会が開会されました。開会に先立ち、本会議場で兵庫県芸術文化センター管弦楽団によるコンサートが開かれました。この議場コンサートは、本年で3回目と言う事です。「開かれた県会」をアピールするという事で、約200人の観客で傍聴席は満員になりました。
 議員は自席での鑑賞ですので、私は前から2列目、指揮者の 岩村力 氏の直近でオーケストラを聴く事が出来ました。音楽そのものは、素晴らしものでしたが、厳しい県財政等を議論しなければならない現実を考えると、複雑な気持ちです。
 昨日は、議員報酬10%減額、会議所費の廃止等の条例案が可決されました。議員報酬カットは13年ぶりで、年間の削減効果は1億1千7百万円程度になる見込みです。
 3月25日までの35日間で、2月29日は、私も一般質問をします。
 また、昨日は、篠山市議選立候補説明会が開かれ、「20の定員に26陣営が出席」と本日朝刊にありました。現職10、新人16とも報道されておりました。4月13日告示。4月20日投票。
 生せは生る 成さぬは生らぬ 何事も 生らぬは人の生さぬ生りけり 上杉鷹山 
お知らせ:                                                                       2月29日(金)兵庫県議会小西隆紀一般質問傍聴会を開きます。
                         ご参加をお待ちしております。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。