文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年2月

2008年02月25日(月)

大雪

皆さん、今日は。
 一昨日の夜から、降り始めた雪が結構積もり、うちの子どもや犬は大喜びでした。
 そんな中、昨日は篠山町消防団で長年活躍された、松本明雄氏の瑞宝単光章受賞祝賀会が開かれました。
 松本氏は、昭和33年に篠山町消防団に入団され、その長い消防団員生活の中で様々な表彰歴をお持ちです。中でも昭和35年2月には、人命救助で篠山警察署長表彰を受けられております。
 その内容と言いますと、ため池に張った氷上で遊んでいて、誤って池に落ちてしまった小学校1年の女の子を救助されたと言うものです。
 昨日の祝賀会において、花束贈呈が行われました。その花束の贈呈者が、松本氏に当時救助された女の子でした。もちろん、女の子と言いましても、現在では50代半ばになられておりますが、「今、私がこうして生きていますのも、あの時、松本さんに助けて頂いたお陰です。命というものを学びました。」と感謝を述べられておりました。なかなか、感動的なお話を聞かせてもらいました。

CA390117

 
 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。