文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2011年12月

2011年12月10日(土)

篠山城西堀清掃作業

皆さん、こんにちは。

 

 本日は、『篠山城跡西堀の清掃作業』が行われました。

 この事業は、篠山市環境基本計画の環境実行計画に基づいて、篠山城跡公園堀の水質浄化を目的に行われるものです。

 

 今年1月に行われた南掘りに続いて、今回は西堀。

 西堀は、私がものごころついて以来、一度も干されたことがありません。 

 今回、10月17日より水門を開き水抜きを開始し池干しを行っていますが、大きく深い堀なので完璧に抜いてしまうまでには至りません。

  

 堀の清掃は、普段入ることや見ることのできないところで活動することになります。

 特に、水深が一番深いと言われ、非常時の脱出用等に使うため、「水中に土橋がある」という、言い伝えもある西堀。

 今日も、観光案内ボランティアの方々が清掃をしながら、それを探しておられました。

 私も大変興味がありましたので探してみましたが、私の見た範囲では、そんな形跡もありませんでした。

 

 市民ボランティアはじめ、市内建設事業3組合、保健衛生推進協議会等の皆さんの協力で、空き缶から古タイヤなど、小さなゴミから大きな廃棄物まで、随分収獲がありました。

 

 今年の初めに行われた南掘りの清掃では、タイヤ約100本の他に約2.2tの成果が報告されています。

  

 今回の西堀ではいかに。

 皆さん、お疲れさまでした。

 

 

 夜は、『ふるさと一番会議城東会場』に出席してきました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。