文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年3月

2008年03月13日(木)

平成19年度ひょうご地域安全まちづくり活動賞表彰式

皆さん、今日は。
 昨日は、兵庫県公館で『平成19年度ひょうご地域安全まちづくり活動表彰式』が行われました。県の進める「地域安全まちづくり推進計画」に基づき、地域安全まちづくり活動に関して著しい功績のあった、個人5名、団体13組が表彰を受けられました。
 その団体の部で、「篠山口駅周辺地域防犯推進協議会」の活動が選ばれ、大沢地区自治会長の前川さんが、代表として井戸知事から表彰盾を受けられました。「篠山口駅周辺地域防犯推進協議会」は、地元自治会・企業が一体となって地域安全まちづくり活動を推進され、広報誌による防犯情報の提供、防犯キャンペーン、防犯看板の設置、車両による防犯パトロール等の活動展開が評価されました。
 まちづくり防犯グループは、平成19年3月末現在で、県内に2,101グループがあり7,956自治会の区域で活動されています。構成団体数は13,901団体(自治会・老人会・婦人会・防犯協会支部等)を数えています。組織の立ち上げや活動に対しての助成もあり、さらなる県民ぐるみの活動の裾野を広げようとしています。

CA390147 CA390148-2
【平成19年度ひょうご地域安全まちづくり活動表彰式】

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。