文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年6月

2008年06月11日(水)

注目の的

皆さん、今日は。 
 昨日は、本会議で自民党、民主党、公明党の各会派代表質問が行われました。その中で、篠山市に関する部分が二つ出てきました。
 その一つは、自民党藤本議員の『高齢者の交通事故抑制対策について』の部分に関する答弁の中で、県警本部長が、篠山市がこの7月から導入を予定している『高齢者自動車運転免許証自主返納奨励政策』について、高齢者対策の事例として紹介されておりました。
 この策は、高齢ドライバーが自主的に免許証を返納された場合、何らかの特典を設けるというものだと聞いています。
 二つ目は、民主党上野議員の質問の『自治体の行う契約のあり方について』の部分で、昨年問題になった、篠山市とプロビス篠山の雇用問題に触れられておりました。
 兵庫医大篠山病院問題等も含め、色々と注目されておりますが、明日か明後日には、日本中また世界中が注目する様な『Big News :-o』があるかもしれません。
 また、昨日午後は『兵庫県議会自民党県議団と日本弁護士政治連盟兵庫県支部』との懇談・懇親の集いがありました。
 新裁判員制度についてや、弁護士偏在解消問題等についてのお話を聞かせて頂きました。
 特に新裁判員制度については、来年の5月21から開始されますが、混乱が予想されるそうです。弁護士会としては、一般市民の皆さんにこの制度を理解してもらう様、模擬裁判を行う等の広報に努めておられるそうです。
 市民の皆さん、『Big News :-o』私も楽しみにしています。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。