文字サイズ変更

事務所からのお知らせ

2008年06月27日(金)

お知らせ

 皆さん、今日は。
 本日は、指定について、二つお知らせいたします。

 まず一点目、『両刃ナイフ(ダガーナイフ等)の「有害がん具類等」の指定』についてです。
 兵庫県は、東京・秋葉原で発生した殺傷事件において使用された両刃ナイフ(ダガーナイフ等)について、人体に危害を及ぼすおそれがある形状を有するものであり、青少年に所持させることは、その健全な育成を阻害するものと認められることから、6月27日付けで、青少年愛護条例の規定に基づき、「有害がん具類等」として緊急に指定します。

 この指定により、販売等の事業者は、このナイフを青少年に販売、貸付をする事が禁止されます。違反者は30万円以下の罰金又は科料に処せられます。

 2点目は、『丹南篠山口IC周辺地区景観形成地区指定』についてです。
 兵庫県では、優れた景観を創造、保全するため、「景観の形成等に関する条例」に基づき、これまで篠山市城下町地区をはじめ、20地区の景観形成地区の指定を行っています。  この度、丹南篠山口IC周辺地区について沿道景観形成地区に指定することについて、地元市、住民等との合意等が整い、平成20年5月27日に景観形成審議会に諮問し、適当である旨の答申を得たので、7月1日告示し、同日から施行します。

1.景観形成地区の区域
 国道176号味間新交差点から県道丹南篠山口IC線東吹交差点まで及び県道大沢新東吹交差点から東吹下交差点までの区間並びにこれから展望できる区域で路端から100m以内の区域(道路延長:約2.8km)
2.景観形成基準
 広告物の大きさ、高さ、立体造形を控える。落ち着いた色彩を基調とする。意匠の確立による広告景観を創造する。看板の集合化に努める。等々の他にも細かな基準があります。
3.景観形成基準に適合させるために行う広告物等の修景について、必要に応じ、景観形成支援事業により工事費の一部を助成します。
 景観形成地区指定については、色々細かな部分がありますので、また、お尋ねください。

 今日までの活動報告
6月25日 篠山市老人クラブ連合会城東支部 総会 出席
6月26日 篠山市愛育会玉水愛育班 県庁等見学 お出迎え
       丹波県民局農林関係事業説明会
6月27日 兵庫県土地改良事業団体連合会丹波支部 総会 出席

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。