文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2011年6月

2011年06月23日(木)

本日の議会

皆さん、こんにちは。

 

 本日の議会は、一般質問最終日。

 

 春名 哲夫 議員(自由民主党)

1 生活関連道路の整備について
2 地域医療確保に対する支援について
3 長期医療、長期介護を必要とする高齢者等への対応について
4 小規模学校への支援について
5 幼保一元化の推進について
6 豊かな森林の育成について

 

 石井 健一郎 議員(民主党・県民連合)

1 原子力発電に関する考え方について
(1)原発に対する知事の基本的スタンスについて
(2)関西地域における原発の安全性確保について
2 節電対策について
3 応急危険度判定と家屋被害認定調査について
4 首都機能バックアップ構想について

 

 新原 秀人 議員(自由民主党)

1 関西における広域活性化対策について
(1)神戸地域における観光資源について
(2)神戸空港の位置づけと活用について
(3)都市圏高速道路等の一体的運営構想について
2 限界集落と呼ばれる小規模集落の対策について
3 小・中学校における絶対評価について

 

 黒田 一美 議員(民主党・県民連合)

1 災害に備えた海岸保全のあり方について
(1)兵庫県における高潮対策について
(2)津波対策の現状と今後について
2 東南海・南海地震等に備えた地域防災計画の見直しについて
3 家庭と地域における太陽光発電の普及推進について
4 小水力発電の推進について
5 被災地を支援する自治体間の相互連携について 

 

 下地 光次 議員(公明党・県民会議)

1 東日本大震災を教訓とした道州制に対する知事の認識
2 高齢者対策について
(1)生きがいや社会参加を求める高齢者の就業の促進
(2)高齢者の住まい方
①三世代同居への誘導促進策
②リバースモーゲージの更なる充実・活用
3 生活保護受給者の就労支援
4 障害者自立支援制度
5 防災対策としての尼崎臨海地域の森づくりについて

 

 小田 毅 議員(自由民主党)

1 地域の食料自給率を向上するための地産地消の推進について
2 若者の農業参入への促進について
3 木質エネルギーの推進について
4 内陸部への企業誘致について
5 児童虐待防止対策の推進について
6 国富論から幸福論へ

 

 今日の質問で印象に残った言葉。

 『一所懸命仕事をすれば、知恵が出る。』

 『中途半端に仕事をすれば、愚痴が出る。』

 『なにもしなければ、言い訳が出る。』

 By 春名議員

 

 更に、私的に付け加えますと

 『したふりをすれば、嘘が出る。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。