文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2011年2月

2011年02月11日(金)

あいさつでつながる

皆さん、こんにちは。
 
 昨日の篠山地区での開催をもって、本年度の県政懇談会も一段落しました。
 
 市内20か所。各会場にて、様々なご意見ご要望をいただきました。
 精査して、それぞれに対応していきたいと思います。
 
 寒い中、ご来場いただきました市民の皆さん、本当にありがとうございました。
 また、数日間にわたり会場設営等々、助けていただいた後援会の皆さんやスタッフ諸兄には感謝しかありませんが、更に重ねて感謝申し上げます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 本日は、『篠山PTCAフォーラム』に行ってきました。
 今年の実践発表のテーマは『~あいさつでつながるPTCA活動~』。
 
 このテーマのもと、大山小学校、城東小学校区通学合宿実行委員会、篠山東中学校、岡野幼小学校・篠山産業高校合同からそれぞれの実践発表が行われました。
 
 特に東中の発表は、通学時も含め学校生活中での挨拶活動の様子や地域住民さんの“評”などを交えた内容で、“挨拶活動”の様子がよく伝わりました。
 
 “挨拶は社会生活の基本”。挨拶奨励。これは、一人ひとりが意識して取り組むだけで、ほとんどお金もかけずに“社会の安定”に大きな効果を期待できる、極めて効率的な活動ではないでしょうか。

 

 財政難の篠山市。市長自ら駅や交差点で、この『あいさつ運動』に精力的に取り組んでおられます。特に最近活発(?)です。
 財政難の兵庫県。私も見習います。

 

 

 そうそう、今日は私の事務所に“春の届け”がありました。

 

 私の旧知の友が、婚約の報告に来てくれました。

 

 「待った甲斐がありましたな~」「お幸せに」
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。