文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2009年5月

2009年05月24日(日)

本日の活動

皆さん、こんにちは。
 午前中予定されていた行事等は、新型インフル対策ですべて中止か延期。

 午後は、『篠山国際理解センター』総会にお招き頂きました。当会は、NPO法人で篠山市内に在住の外国人支援や、国際交流事業、語学講座等々の事業を行われております。
 会長のお話によりますと、県から委託を受けて行われております“外国人相談窓口”での相談件数が、一昨年は78件だったものが、昨年は116件と50%増。また、市委託事業の“生活支援通訳ボランティア派遣制度”での派遣件数は、一昨年53件、昨年95件と80%増。
 相談内容については、どちらも教育関係や医療関係の相談・利用が増えてきているという事でした。
 この状況から「在住者増に加えて、在住長期化・定住化に伴い“子どもが増えた”ことが要因と考えられる」と仰ってました。また、「さらにこの状況は拡大する」とも。今後、生活支援や相談事業をますます充実させる必要性を話されました。
 私は、国際理解を進めていくと、結局、我が国、我が国民、われわれ自身の理解に繋がると思います。

 その後、『篠山市柔道協会』の総会にお招き頂きました。
 しかし、お招きと思っていたら、議案第1号「役員改選」で、いきなり“会長職”が私に。
 当職で、○○協会顧問とかはよくある話ですが、いきなり“会長”はあまり聞きません。
 空手は初段(自称ではない)ですが、柔道はやったことすらありません。
 そー言えば、以前「役をひとつお願いします」と言われた様な気が……。この事か?
 会則によりますと、理事長以下理事会が会務を総じられるようなので、有り難くお受けしました。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。