文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2019年6月

2019年06月25日(火)

本会議閉会

本日(6月25日)、6月13日から開かれておりました『令和元年度 第344回定例兵庫県議会』は、全議案の審査を終え閉会いたしました。

最終日の本日はまず、「議会の議員の議員報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例」「協議又は調整を行うための場の設置」の2議案の追加提出(議員提出)と意見書案提出の報告が行われました。

「議会の議員の議員報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例」は、議員報酬の減額を続行するためのもので、「協議又は調整を行うための場の設置」は、県庁舎等再整備協議会を設置するためのものです。

次に、付託議案審査の結果についての討論を経て、表決を行いました。

結果、6月13日の知事提出、「選挙長等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例」等、12議案と専決1件を原案可決・承認と決しました。

続いて、追加提出の2議案の表決が行われ、2議案とも原案可決。

請願については、委員長報告に対して共産党が反対討論を行われましたが、表決の結果「不採択」と決しました。

意見書については、「下水道施設の改築に係る国庫補助制度の維持、拡大を求める意見書」等、6件を原案可決。

最後に、常任委員会と議会運営委員会の閉会中の継続調査事項について承認し、閉会いたしました。

この度の「令和元年度 第344回定例兵庫県議会」では、会期13日間の審議で、知事提出議案15件と議員提出議案4件、専決1件を原案可決・同意・承認いたしました。

夕刻からは、「兵庫県保育交流会」に出席。
丹波篠山からは篠山こども園さんと富山こども園さんが出席され、色々と意見交換させていただきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。