文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2019年5月

2019年05月22日(水)

兵庫県市町村職員年金者連盟 篠山支部 総会

本日(5月22日)は、まず「兵庫県市町村職員年金者連盟 篠山支部 第50回総会」へ。

旧多紀郡内町職員、篠山市職員を退職され年金を受けられている方々の会です。

議案書の表紙には、

【本年5月1日、元号が「平成」から「令和」となりました。新たな時代到来を感じさせる改元にあわせ、本市も「篠山市」から「丹波篠山市」へ改名しました。
令和とともに、丹波篠山市も多くの皆さまに認識され、今後、市民心を一つにして、明るい未来の丹波篠山を築いていきましょう。】
と、ありました。

昭和・平成時代の地域振興を最も住民に近い行政マンとしてご尽力いただいた皆さんに心から感謝と敬意を表する次第です。
人口減少が続くなか、また一方で価値観はより多様化するなか、地域振興も一定「選択と集中」をせざるを得ません。地方創生・地域創生の先駆けとして、丹波篠山市の歩むべき方向を私たち後進にご示唆いただき、明るい未来の丹波篠山を築いていけるよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

午後は登庁し、代表者会議へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。