文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2019年4月

2019年04月22日(月)

商工会青年部総会

本日(4月22日)は、『篠山市商工会青年部通常総会』へ。

一、われわれ商工会青年部は、創造力と行動力をいかし、地域振興発展の先駆者となる。
一、われわれ商工会青年部は、商工会の後継者であり、将来の中核として、組織活性化の推進力となる。
一、われわれ商工会青年部は、社会一般の福祉の増進に努め、新しいまちづくりの原動力となる。

と「青年部の誓い」の唱和で始まる商工会青年部の総会。

今年度の部長には、(株)丹波篠山かまい農場の構井友洋 君が就任。

農業を主業とする分野からの青年部長は初ではないかと思います。
近年、農業を主業とする青年部員が増えてきました。商工会本会においてもそうです。

圓増商工会長が、構井君の就任にあたり、「(農業分野の部長誕生は)青年部のみならず、商工会という組織にとっても、また商工業といった業にとっても、“農”との連携をさら深められ、また良い意味で刺激もあり、今後の組織の発展や、業の可能性に大きな希望が持てる」という趣旨にあいさつをされました。

私もまったく同感ですし、経営形態が株式会社というこれからの農業を考えるうえでも先取的な構井君。その活躍に大いに期待を寄せるところです。

後のなりましたが、前青年部長の阪本君はじめ執行部の皆さん、本当にお疲れ様でした。
今後も引き続き地域振興のためご活躍いただきますようお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。