文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2019年4月

2019年04月21日(日)

ドローンで撮影

本日(4月21日)まずは、第36回篠山城武道大会へ。

種目は柔道・剣道・空手道・少林寺拳法。

私が鳳鳴高校空手道部時代に始まったこの武道大会。第1回大会に選手として出場した記憶があります。今回で36回。早いものであれから36年の月日が流れました。

柔道と空手道は東中学校で、剣道と少林寺拳法は篠山中学校で開催されています。

私は篠山市柔道協会会長として、東中会場に出席させていただきました。

昨年から柔道は、市内各道場に加え一部近隣市道場からの出場もあり、個人戦では小学1・2年の部から高校・一般の部まで、7つの部に合計40名が出場し、熱戦が繰り広げられました。

 

その後、「野中多目的広場完成事業人文字記念撮影」に参加。

野中地区では自治会住民の交流促進を図るため、5月完成をめざし多目的広場の造成が行われています。

で、本日、ほぼ完成したその広場で、完成記念+新元号「令和」新市名「丹波篠山市」記念の“のなか”一文字撮影が行われました。

ひと昔前までは、一文字撮影というとヘリかセスナでの撮影とかなり大がかりでしたが、今はドローンであっという間の撮影。

時代の進んだもんです。

撮影後は、篠山市柔道協会の総会へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。