文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2019年2月

2019年02月23日(土)

第15期 こころ豊かな人づくり500人委員会修了式

本日(2月23日)は、県公館で開催されました『第15期 こころ豊かな人づくり500人委員会修了式』に出席させていただきました。

「こころ豊かな人づくり500人委員会」とは、(公財)兵庫県青少年本部が、”こころ豊かな美しいひょうご”の実現に向けて、次代を担う青少年の育成活動等の担い手づくりを目的として取り組んでいる事業です。今期で30年を迎えられ、これまでに5,000人を超える修了生を輩出されています。

1期間は2年。その間に、「地域の子育てや体験活動など、地域別に取組みテーマを設定し、これからの活動について学習します。」とされ、「講座やワークショップ、フィールドワークなどを通して、青少年育成や地域(ふるさと)づくりについて学ぶことができます。また、地域・年代の垣根を越えた人たちと交流する機会もあり、あなたの想像力や実践力をさらに高めることができます。」と。

で、本日は第15期(H29,30年度)の研修を終了された皆さんに、修了証書が授与されました。15期の修了者数は151名。丹波地域からは11名が終了されました。

皆さん、本日はおめでとうございました。未来の兵庫を支える人材育成の担い手として、先輩方とともにご活躍いただけることを願っております。

その後、同じ県公館の2階で本日から始まりました『天皇陛下御即位30年・兵庫県政150周年記念「ふりかえる平成の兵庫の歩み写真展」』を覘いてきました。

また明日は、同館南ロビーで『天皇陛下御即位30年記帳所』が開設されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。