文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2016年10月

2016年10月26日(水)

10月26日 第333回定例兵庫県議会 本日閉会

皆さん、こんにちは。

 昨夜は、県庁篠山会有志の皆さんとの懇親会があったため神戸泊。
 よって、今朝の朝runはお休み。

 さて本日は、「第333回定例兵庫県議会」の最終日。

 本日の本会議では・・・
 まず、決算特別委員会に審査を付託されていました「平成27年度兵庫県一般会計歳入歳出決算の認定」等、平成27年度決算関係議案21件について。
 委員長報告、討論を経て、表決が行われ、全議案とも認定いたしました。

 次に、関係常任委員会に審査付託されていました「災害による長期避難者に対する支援制度の抜本的拡充を求める意見書提出の件」等、6件の請願について。 
 委員長報告(紙面)、討論を経て表決。結果、4件を採択、2件を不採択といたしました。

 続いて、「災害による長期避難者に対する支援制度の抜本的拡充を求める意見書」等、上程された10件の意見書を原案可決し国に提出いたしました。

 去る9月23日に開会した「第333回定例兵庫県議会」は、10月6日に議決した23議案に加え、本日認定しました決算関係議案21件の合計44議案の審議を終え、34日の会期を終了いたしました。

 本会議終了後は・・・
13:30~ 『第46回兵庫県議会政調懇話会』
 講師は経産省の 井上博雄 産業再生課長。
DSC_3702 _20161026_141824
 「IoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)等の発展に伴う30~40年先の日本の将来像」と題しての講演。
・最大の鍵は「第4次産業革命」(IoT、ビッグデータ、人工知能、ロボット)
 大量の情報を基に人工知能が自ら考えて最適な行動を取る。
 AIが、少子高齢化で衰退する地方を救うかも?

15:00~ 『兵庫県議会自民党議員団障害者福祉研究会』設立総会。
・本研究会は、共生社会づくりの理念の下、議員の立場から障害者や家族への支援を提供できるよう、政策などについての研究を始めとした、より良い障害者福祉の実現に向けた取り組みを図ることを目的とする。
 私は事務局長に就任しました。

15:30~ 『兵庫県MOA議員連盟連合会総合医療研修会』
・統合医療とは、「現行の医療制度とともに、漢方や鍼灸などの伝統医療、食の安全と食育、健康増進のための住環境・社会環境の整備など、健康増進のためのあらゆる活動を統合する医療と、それに関係する活動」を言う。
 国も注目を始めたようです。

16:30~ 『兵庫県商工会連合会』との打合せ。
 明日夕刻からの自民党商工議連と兵庫県商工会連合会との行政懇談会の打合せを。 

 11月も目前というのに、今日は一日蒸し暑い日でした。

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。