文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2015年8月

2015年08月12日(水)

8月12日 まちづくりは人づくり

皆さん、こんにちは。

 いよいよ、県下最大の民謡の祭典デカンショ祭りが近付いて来ました。
 今年は「日本遺産」効果もおおいに期待されます。

 さて、本日は早朝よりそのデカンショ祭りの作業に参加。
 商工会青年部のOBが集まり、おっさん部隊による、お堀への転落防止ネット張り。
 
 皆さん、現役時代は寝食を忘れ「夏はデカンショ」に勤しんできた面々です。
 現役時代は、「デカンショ祭りには長く関わっているけれど、家族を連れて夜店巡りをしたことが無い」これが自慢でもあり、誇りでもあった、まさにデカンショ節にもある 「♪ お国問われて 肩いからせて 俺は丹波の篠山だ ♪」をはばからない面々。

 多くの先輩方に「デカンショ祭りは人を育てる」と教えていただき、私もその一人として育てていただきました。

 デカンショ祭りは振興会や実行委員会のみならず、多くの市民の支援で成り立っていますが、その中心となり祭りの裏方として、今も活躍しているのが商工会の青年部、特に篠山支部。

 彼等もまた、「デカンショ祭りには長く関わっているけれど、家族を連れて夜店巡りをしたことが無い」これが自慢でもあり、誇りでもあります。

 今年も彼等は熱い中、色々と作業をしながら「人づくり」を継承しています。

 で、私達おっさん部隊も少々のお手伝いを。
 と言いながら、やっぱりデカンショが好きなだけかもしれません。

 おっさんには暑さが応えるので、作業は早朝と夜。
 デカンショおっさん部隊、夜の任務は・・・
 闇夜を照らす、人よんで「ライトボーイ」作戦。
 
 祭り当日、駐車場を照らす“明かり”の調整です。
 この作業は、虫の大群との戦いでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。