文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2015年7月

2015年07月12日(日)

7月12日 10日からの活動報告  

皆さん、こんにちは。

 台風9号が朝鮮半島に、また台風11号が来週日本列島に近付くとの予報が出ています。
 それらの影響もあるのか、ここ2、3日、最高気温も30℃をこえる大変蒸し暑い日が続いています。
 朝の散歩やrunningに付き合わされる、我が家の愛犬もバテ気味です。

 さて、10日(金)からのご報告を・・・

 もうすぐ京都祇園祭の山鉾巡行が行われます。京文化の影響を受ける篠山では、規模は小さいながら、これに似たお祭りがいくつか残っています。
 城下町地区でも秋の春日神社例祭時に、祇園祭の山鉾の2/3ほどの規模ながら、9台の山鉾巡行が行われます。
 京都の山鉾は普段、解体して蔵に収められているようですが、篠山のものはそのままで蔵に納められています。
 ですから祭の前後数日以外は、ほぼ1年中、“山倉”と呼ばれる、いわゆる車庫に入っています。

 我が自治会、魚屋町にも蘇鉄山という山鉾があり、先般これを納める山倉について、大変有難い方のご厚志での改修話が、にわかにもちあがりました。

 現在の山倉の位置は、表通りから少し入った場所にあります。
 で、この際、商店街のにぎわい創出や観光客の商店街西方向への誘導促進施設として、「表通りに移築してはどうか」との案があり、その候補地の1つとして、魚屋町公民館前があげられました。

 現在、魚屋町公民館前は「魚屋町2号公園(通称 そてつ広場)」として、まちづくり交付金事業を活用した都市公園となっています。

 もともとこの土地は、平成11年に「街並み環境整備事業」を活用し集会所と山倉建設が行われた下河原町等と同様の整備が行われる予定でした。
 しかし、地元負担等の関係から山倉建設が断念された経緯があります。
 で今回は千載一遇のチャンス 。
 なんとか建設できないものかと自治会長さん等とも協議を重ねていました。

 で、10日に自治会長さん等と市役所を訪ね、市長や担当部職員さんと「出来る方向」を詰めてきました。
 が、公園整備後“間が無い”ことから、補助金の返還や手続きの問題点等々、高いハードルをクリアすることができず、結論から言うと残念せざるを得ませんでした。

 で、今のところは、他の候補地(表通りの空き地)の活用を検討しているところです。

 10日のいちばん会議は日置地区。
・ 国道372号線沿いのサギ対策
・ 獣害対策
・ 公共交通の積極活用
・ 県道川西篠山線通学路安全対策
・ 旧城東中跡地活用について
・ 飛曽山峠の改修、新城東トンネル建設要望
 等々のご意見ご要望をいただきました。

 11日のいちばん会議は八上地区。
・ 自転車による交通事故対策(交通安全教育の充実・強化)
・ 市とJAの連携による黒枝豆の新商品開発
・ 「日本遺産」を活用した地域活性化
 等々のご意見ご要望をいただきました。
 尚、八上地区につきましては、篠山川の災害対策と産業廃棄物施設の建設の2つの大きな課題があります。
 この事について、冒頭市当局より現状と今後について報告がされました。
 特に、産業廃棄物施設については、「県の対応」について大変厳しいご意見をいただきました。

 本日は、いちばん会議はありませんでしたが、私の地元魚屋町の公民館において、足立市議会議員さんの市政報告会がありましたので、参加させていただきました。
 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。