文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2015年5月

2015年05月27日(水)

5月27日 福住小学校 創立142周年記念式典

皆さん、こんにちは。

 本日午前中は、『福住小学校 創立142周年記念式典』に出席させていただきました。
 福住小学校は来年3月、同じ多紀地区内の村雲、大芋の2小学校と統合されることになっています。
 従って今年が最後の創立記念日となり、この式典は、福住小学校閉校記念事業のオープニングイベントとの位置付けだそうです。
  
 明治6年創立。この間、約5,800名の卒業生を輩出された歴史ある小学校です。時代が流れ、現在、在校生は38名。
 
 スローガンは、「未来に羽ばたけ、福住っ子! ~142年間の感謝の思いを胸に~」。
 記念演奏、呼びかけ、合唱と、スローガン通りに元気いっぱい演じてくれました。
 
 記念講演は、同窓会長の奥田 齊 先生。数えで御年、めでたく米寿をお迎えになられました。
 「福住小学校の思いで」と題し、当時の様子を話されました。
 福住小6年生の時、担任の先生が出征され、戦地との手紙のやり取りをしたこと等思い出を披露され、「どのようなお気持ちで手紙を書かれていたのだろうか、と当時ずいぶん考えた」と。
 定年退職されたのち、戦死された恩師のご自宅を訪ね、ご霊前でこれまでの自身の人生を報告した時、「小学校の思い出に、気持ちの整理がついた」とも。

 大変貴重なお話を聞かせていただきました。

 福住地区は、篠山市の東の玄関です。伝統的建造物群保存地区もあります。愛称「デカンショ街道」のR372も地区内を横断しています。
 資源は豊富。小学校は統合されても、さらに光り輝く“玄関”づくりに、ともに頑張りましょう!!

 午後は、『兵庫県退職公務員連盟 篠山支部』の総会へ。実は私、この会の顧問を仰せつかっています。
 で、因みに昨日は、『兵庫県市町村職員年金者連盟 篠山支部』の総会に出席させていただきました。

 総会シーズン、今がピークです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。