文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2015年5月

2015年05月22日(金)

5月22日 篠山市商工会総代会

皆さん、こんにちは。

 本日は2つ。
 まずは、『篠山市いずみ会』の総会です。
 いずみ会とは、「食生活改善グループ相互の連絡を密にし、地域における食生活改善実践活動を組織的に推進し、市民の健康増進のために寄与することを目的とする(規約から)」 団体です。
 篠山市いずみ会は、昨年40周年を迎えられ、長きにわたり当地域での食生活改善にご尽力いただいております。

 本年度の目標を『「私達の健康は私達の手で」を合言葉に食生活改善活動を中心に健康づくり全般についての意識啓発ボランティア活動をすすめる』として、スローガンに次の3つをあげておられます。
・仲間を増やし グループ活動の輪を広げよう
・郷土食 知ろう つくろう つなげよう
・1日の元気は朝ごはんから

 今年は、「ささやまの郷土料理を地域の様々な団体と連携し広めていく」ことを重点に活動されるそうです。
 まさに身土不二。

 体型の維持を披露しながら、「“食生活の改善”の大切さを身を以て知っております」とご挨拶させていただきました。

 その後、篠山市商工会の通常総代会へ。
  
 圓増会長の今年度基本方針のなかに以下の文言がありました。
【(略)本年度は補助金の獲得よりも、商工会と共に経営計画書を作成することで、自社の強みや弱点を認識し、経営を見直し、今後の経営を見通せることに力点を置きたいと考えています。(略)】 

 敵を知り、己を知れば、百戦危うからずや。
 「地方創生」のこの機にしっかりと戦略を立てチャンスを逃さない。
 で、会長が挨拶で仰いました「皆さん、しっかり儲けましょう」に繋がります。

 篠山市商工会と国・県・市の連携で地域経済の更なる飛躍へ繋げましょう‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。