文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2015年3月

2015年03月11日(水)

3月11日 篠山中学校卒業式

皆さん、こんにちは。

 本日3月11日は、東日本大震災発災の日です。
 4年前も今年と同様、統一地方選挙を目前に控えておりました。
 あれから4年が過ぎました。

 警視庁発表によると、死者15,891人、今なお行方不明者が2,584人もおられます。
 あらためて、犠牲になられた、方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の迅速なる復興と、被災されました皆様が、一日も早く平穏な日常を取り戻せることを切に願います。

 そんな本日、篠山市内では各中学校の卒業式が挙行されました。
 私はご案内をいただいた、母校である篠山中学校の式に出席させていただきました。
 今年は長女が卒業を迎えるので、来賓であるとともに保護者でもあります。

 祝辞では、3月11日である事を踏まえ、発災直後の混乱の中でも秩序を保ち助け合われた被災者の姿に世界が称賛したことに触れ、「そういうお国柄をしっかり受け継ぐ人になってください」と話しておきました。

 本日の懇談会は八上地区。

 一昨年、大きな被害を出した篠山川の水害。以降、対策は順次とられていますが、篠山川本流のさらなる抜本的な対策要望をいただきました。
 意見交換では、原発、少子高齢化、近隣に建設中の産廃施設、等々、様々な角度からのご意見をうかがいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。