文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2014年4月

2014年04月16日(水)

農政環境常任委員会

皆さん、こんにちは。

 本日は、農政環境常任委員会開会日。

 大会議室での開催で、ネット配信もされました。
 録画配信もありますので、委員会の模様ご覧ください。
<平成26年度常任委員会>←ここクリック

 さて、本日の委員会では・・・
 新任幹部職員の紹介があり、この4月の人事異動で伊藤農政環境部長が人事委員会に移られ、その後任には藤原環境部長が就任されました。
 また環境部長の後任は、この3月末まで丹波県民局長であった梅谷さんが就任されました。

 6月の新たな常任委員会委員編成までのわずかな期間ですが、よろしくお願いいたします。

 また熊本県における高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜の発生について、当局より報告がありました。

『熊本県における高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜の発生について』

1 疑似患畜発生農場の概要
(1)死亡鶏の発生農場(農場Ⅰ)
① 所在地 :熊本県球磨郡(くまぐん)多良木町(たらぎまち) 
② 飼養状況:肉用鶏(飼養羽数:約5万6千羽)
(2)(1)と飼養者が同一の農場(農場Ⅱ)
① 所在地 :熊本県球磨郡(くまぐん)相良村(さがらむら)
② 飼養状況:肉用鶏(飼養羽数:約5万6千羽)

2 発生の経過
① 4月12日(土)午後、農場Ⅰの立入検査を実施
② 4月13日(日)午前、遺伝子検査によりH5亜型であることを確認し、疑似患畜と決定

3 熊本県の対応状況(4月14日 午後8時 熊本県プレスリリース)
① 飼養家きんの殺処分及び埋却
ア 殺処分羽数 農場Ⅰ 56,000羽(4月14日午後7時20分終了)
           農場Ⅱ 56,000羽(4月14日午前3時50分終了)
イ 埋却状況  順次埋却作業中
② 移動制限区域(半径3㎞以内)、搬出制限区域(半径3~10㎞以内)の設定
③ 他農場の発生状況確認検査、消毒ポイント設置
   ア 立入検査 5戸(異常なし)
   イ 消毒ポイント17ヵ所
4 本県の対応状況
①兵庫県鳥インフルエンザ対策連絡会議の設置
  4月13日 12:00設置、4月14日 13:30開催
② 県内養鶏農場及び関係者への注意喚起及び疫学調査の実施(4月13日から家畜保健衛生所において実施)
ア 対象
(ア)家きん飼養農場(222戸)
  採卵鶏101戸、肉用鶏97戸、種鶏19戸、その他5戸(だちょう(2)きじ(1)あひる(2))
(イ)関係団体
  全農兵庫県本部、県畜産協会、県配合飼料価格安定基金協会、県全日本畜産経営者協会、県獣医師会、県養鶏協会、県鶏卵流通協議会、JA西日本くみあい飼料㈱兵庫営業所
(ウ)学校関係者
  県・神戸市教育委員会、県私学教育課、県こども政策課を通じて家きんを飼養する学校・園へ周知
イ 異常鶏の有無
  鶏の健康状態・死亡羽数について確認したところ異常はない(4月15日現在)
ウ 熊本県からの流通状況調査
  過去1ヵ月以内の食鳥(生きた鶏)等の出荷実績なし
③ 死亡野鳥等の検査は、H26年1月以降のレベル2(国内発生レベル)から変更なし
④ 関西広域連合構成団体及び連携県と情報共有済み

 尚、本日新聞に掲載されておりました、『小規模農場で通知漏れ』の件については、通知が漏れていた29戸には昨日中に連絡済との報告もされました。
 報告漏れの原因については、法令の解釈に誤りがあり、今後は周知徹底するとも。

 継続調査事件は、『林業の振興と木材利用の推進』『治山対策の推進と林道の整備』について。

 その後、特定テーマについて。
 今回は、これまでの調査研究を正副委員長で報告書(案)にまとめたものについて、委員の皆さんにご協議いただきました。

 その内容については、後日報告させていただきます。

 委員会終了後、南丹市及び船井郡選出の京都府議会 片山 議員がお越しになりました。

 地方分権の推進には欠かせない『丹波地域の連携』。
 この件については、先の本会議で私も質問させていただきました。
 
 丹波地域の府県議員で、一度勉強会をしましょうと約束しました。

 退庁後は、前商工会長 溝畑先輩の新店舗開店祝賀会へ。
 その名も「今田 虚空蔵(こくぞう)」、陶芸美術館内にオープン。

 陶芸美術館との相乗効果、おおいに期待するとともに、さらなる飛躍をご祈念申し上げます。
 本日は開店誠におめでとうございました!(^^)!

 夜は、篠山市商工会青年部総会へ。

 田中 前部長はじめ前 執行部の皆さん、1年間お疲れさまでした。
 色々お世話になりました。ありがとうございましたm(__)m

 大前 新部長はじめ新 執行部の皆さん、おおいに挑戦してください。
 元気な青年部に期待しております!(^^)!

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。