文字サイズ変更

事務所からのお知らせ

2013年11月16日(土)

兵庫県議会自由民主党​県議団メールマガジン NO.0028 11月6日発行

━━ I N D E X ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】自民党県議団の活動報告
・日米関係に関する専門調査会
・国の予算編成に対する兵庫県議会からの要望活動

【2】県政トピックス
・県立農業高校・水産高校の活躍
・女性就業相談室、就職面接会を開催

【3】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自民党県会議員団(45名)のメールマガジン第28号です。
いつも『 兵庫県議会自由民主党県議団メールマガジン 』 をご愛読頂きましてありがとうございます。
今月もどうぞよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】自民党県議団の活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■日米関係に関する専門調査会■□■
自民党県議団では、議員の政策提言能力の向上などを目的に、毎回テーマを決めて専門調査会と呼ばれる研修会を実施しています。
来る11月15日には、 大阪・神戸米国総領事館のクリストファー・ビショップ領事をお招きして、 日米関係に関する意見交換を行います。

地方議会である兵庫県議会が日米関係?と思わないでください。
「外交」とは直接関係のない分野において兵庫県とアメリカは多くの接点を持っています。
たとえば、経済交流の分野では、兵庫から海外進出を希望される企業に対して、 在ワシントン州兵庫県事務所は各種のサポートを行っています。
兵庫への誘致というケースでは、現在22社のアメリカ国籍の企業が兵庫県下で活動をされています。
また、留学生の支援や国際交流事業など、地方自治体である兵庫県もたくさんの国際貢献を行っています。
地方も世界の動きに敏感でいなくてはならない時代です。
特に、今回お話を聞くのは大阪・神戸の総領事館ですので、この地域に特有の課題も話し合う機会になればと考えています。

■□■国の予算編成に対する兵庫県議会からの要望活動■□■

県議団政務調査会長室は、来年度の国の予算編成に対しての要望を自民党本部へ提出。
提案事項について詳細な説明を行うため11月中に上京の予定です。
消費税増税部分の地方への配分や、景気対策など、 国家予算が固まってしまう前に地方としての意見を十分取り入れてもらわなければいけない項目が多数存在しています。
議会と行政は車の両輪です。
兵庫県(知事を代表する行政の執行機関)としての要望活動に加えて、 議会としての意思もしっかり示していくことで、与党自民党を通じても兵庫の意見を国の予算編成に反映させるよう努めています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】県政トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ 県立農業高校・水産高校の活躍 ■□■

食糧自給率の向上や、水産資源の持続可能性など、農業や漁業をめくる話題が重要度を増しています。
兵庫県下には、農業高校が11校(水産高校1校)もあるのをご存じでしたでしょうか?
豊かな県土に恵まれている兵庫県の特徴の一つです。
農に関する基本科学はもちろんのこと、野菜や花きの育成、食品化学や農業土木の技術指導と幅広い分野の農業のエキスパートを育成するプログラムが用意されています。
現在、兵庫県庁2号館渡り廊下付近の広場に、 兵庫県立但馬農業高校の皆さんが育てたお花が展示されています。
ハート形や星形に見事にデザインされてとてもかわいらしく、県庁職員の心を和ませています。
優れた技術を習得した次世代のエースたちがたくさん巣立っていってほしいと思います。

メルマガご愛読のみなさまもぜひ県庁にお立ち寄りの際には、ご覧ください。
(展示内容は、周期的に変更されています。他の農業高校の展示もお楽しみください)

HPに写真を掲載しています。
http://k.d.combzmail.jp/t/ci7i/c0prfqw0olst4qkkd8nUy

■□■ 女性就業相談室、就職面接会を開催 ■□■

県立男女共同参画センターの女性就業相談室で、出産・育児、介護等で退職した後、再就職をめざしている方を対象とした就職面接会を10 月17 日(木)に開催しました。
事務、販売、軽作業などの職種、合計8 社11事業所から「勤務時間や出勤日数の相談が可能」など仕事と子育てを両立しやすい条件の求人があり、約30 名の参加がありました。
中には複数の企業の面接に臨む方もあり、会場は熱気と緊張した空気が張り詰めていました。
同センターでは、今年8 月から女性就業相談室に「ハローワーク相談窓口」を開設し、兵庫労働局・ハローワークと協働で再就職支援に取り組んでおり、今年度もう1 回実施する予定です。

HPに写真を掲載しています。
http://k.d.combzmail.jp/t/ci7i/c0prgqw0olst4qkkd88St

問い合わせ先: 県立男女共同参画センター 078-360-8550

*この記事は毎月一度発行の「ひょうご子ども未来通信11月号」から転載しました。
子育てに有用な情報が詰まったひょうご子ども未来通信をぜひご愛読ください。
配信希望は下記へお申込みください。
兵庫県少子対策本部(健康福祉部こども局少子対策課)
電話 078-362-4186
ホームページ : http://k.d.combzmail.jp/t/ci7i/c0prhqw0olst4qkkd8nQ3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋が深まるにつれて日の入りが早くなってきました。
県議会からの退庁時にはもう外は真っ暗。
「遅くまで仕事した~」という気分になってしまいます。
夜空を見上げれば星はあるものの、都会?(神戸市中央区)では町の灯もそこそこ明るいので、 満点の星空を楽しむことはできません。

ところが・・・今年は、今世紀最大の天体ショーと言われている「アイソン彗星」が地球に接近してきています。
11月頃から肉眼で見えるようになり、近日点通過前後の11月28日には、満月の明るさを超える大彗星になる可能性があるとのこと。
みなさ~ん!特大級のお願いごとを流れ星に託す準備はいいですか~!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「兵庫県議会自由民主党県議団メールマガジン」
 発行者責任者: 自民党議員団政務調査会 副会長 幣原みや

〒650-8567
神戸市中央区下山手通5 丁目10-1
お問い合わせはこちらから→
http://k.d.combzmail.jp/t/ci7i/c0prjqw0olst4qkkd8M85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。