文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2007年12月

2007年12月10日(月)

活動報告

皆さん、今日は。
 本日は、この週末からの活動報告をさせて頂きます。
 8日、土曜日は午前中、篠山市展オープニングセレモニーに出席させて頂きました。今年で3回目の篠山市展は、9月に開催された盆栽山野草の部と、今回の日本画・洋画・彫塑・工芸①・工芸②・書・写真の7部門で行われています。県下各地から出展され、今回の最優秀賞は洋画の『夢見る二人の刻』大木令子さん(三田市)の作品でした。審査員の先生曰く「全体的にレベルが上がっている」と言う事です。16日まで市民センターで開催されていますので、是非鑑賞してください。
 午後は、第9回篠山市人権・同和教育研究大会に出席しました。「違いはみんなを元気にする」プール学院大学 中島智子教授の講演を聞かせて頂きました。「普通と言う概念からの脱却」と言うようなお話でした。
 その後、城北小学校区自治会長会の懇談会に参加させて頂き、最後は魚屋町若衆の会「ほんね会」の忘年会に合流しました。
 9日、日曜日は午前中、NPO法人「陽だまり」の第2作業所「陽だまり・げんき店」の開所式にお邪魔しました。「げんき店」は商工会の空き店舗対策事業の一環でもあり、魚屋町に開店されました。1月にオープンした、いぬいふくし村「みんなの家」とともに商店街の新しい顔になってほしいです。
 午後は、ベースボール・ネットワークの卒団式にお邪魔しました。このチームは全日本硬式野球連盟に加盟するクラブチームで、創部3年にして全国大会3位と言う偉業を達成したチームです。その1期生の卒団式とあって、代表、監督等関係者はひときわ感慨深いものがあったようでした。また、卒団する13名の子ども達は、とても中学3年とは思えない立派な卒団スピーチをしておりました。卒団式の雰囲気からこのチームの勢いが感じられました。
 本日の午前中は、篠山市ボランティアの集いにお邪魔しました。市内各ボランティア団体さんが集まり、講演、分科会等の研修をされました。これからの社会はボランティアなしでは成り立ちません。21世紀兵庫ビジョンが描くめざすべき社会の姿『創造的市民社会』とはそういう市民の集まりですから。
 午後は、「こんにちは、市長室」をのぞかせて頂きました。10名程の市民の方が来られました。「三の丸のトイレ」の話から「地球環境」まで多岐にわたる市長室でした。

borantianotudoi
【ボランティアのつどい】
CA390019 CA390020
【こんにちは市長室】

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。