文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年3月

2008年03月09日(日)

童謡・唱歌まつり

皆さん、今日は。
 今日は、たんば田園交響ホールで『第2回丹波篠山 童謡・唱歌まつり』が行われました。
 日本の童謡・唱歌をひろめる会の皆さんが中心となり、市内各所に童謡・唱歌愛好グループを立ち上げられ、本日それぞれが一堂に会して開催されました。
 現在市内には、加入グループが19組あるそうです。会員数も合計800名を超えると聞いております。本日の出場は18組でしたが、交響ホールで立ち見が出るほどの大盛況ぶりでした。
 この活動は、本当にあっという間に市内各地域に広がりました。童謡や唱歌が人々に与えるもの、それが市民のニーズだった様です。やすらぎ、癒し、懐古等々が見えてきます。
 『われは海の子』と言う唱歌があります。今は3番までしか歌われません。この唱歌、実は7番まであって、7番の歌詞は「いで大船に乗り出して、我は拾わん海の富 いで軍艦に乗り組みて、我は護らん海の国」と言うもので、海辺に生まれた赤ちゃんが海辺の自然とともに成長し、後には大型船か軍艦乗りになるという、海洋国家日本の『海の子』の成長物語になっています。

CA390141
【丹波篠山 童謡・唱歌まつり】

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。