文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年10月

2018年10月14日(日)

東端から西端へ

本日(10月14日)は、兵庫県の東端にあたる篠山から西端にあたる宍粟市千種町へ。

目的は、宍粟市選出 春名哲夫県議(自民党・2期)の県政報告会出席のため。

本日の弁士は私を含めて4名。春名県議の地元代議士 山口つよし衆議院議員奥様、自民党第3支部長の加田裕之 県議、宍粟市と隣接する岡山県美作市・英田郡選出の市村 仁 岡山県議と、私。

春名議員と加田議員、そして私は昨年度自民党議員団執行部で一緒に仕事をさせていただきました。この間、春名議員のパワフルな活動ぶりに執行部も大いに助けていただいた次第です。

この様にそれぞれから、まずは春名県議の活躍ぶりを紹介するとともにエールを。加えて山口代議士夫人を除く3名については、あらかじめ春名県議からお題をいただいており、私には「篠山市市名変更問題を地域創生の観点から紹介してほしい」と。

これについては、今まさに取組のど最中ですから、しっかりとお話をさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。