文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年10月

2018年10月01日(月)

丹波篠山市場、本日開場

台風24号は足早に過ぎていき、当地においては大きな被害はありませんでした。

台風一過。今朝はうってかわっての晴天。その朝日が眩しい午前7時、予定通り『丹波篠山市場 開場式』が執り行われました。

『丹波篠山市場 』は、本年3月末に閉場した「篠山魚市場」にかわる“市場”として新たに開設されたものです。

江戸中期寛永年間の篠山魚問屋を“その始まり”とする「篠山魚市場」の閉場により、篠山市内から「市場」は一旦なくなりました。

しかし、「特産品を多く持つ篠山において市場は不可欠」との思いから、仲買人・小売業者の皆さんや生産者等の皆さんが、新たな市場の開設に向けて立ち上がられ、関係各方面と協議を重ねながら、今日の『丹波篠山市場』開設へと繋がれました。皆さんのご尽力に心から敬意を表し感謝申し上げます。

また、市場の開設者になっていただいた合同会社「gino丹波」の林尚司代表にも感謝申し上げます。加えて、市当局(運営経費や設備購入費に対する財政的支援)、丹波県民局(セリ場として県民局篠山庁舎倉庫一部開放)にも感謝申し上げる次第です。

本日の初セリでは、丹波ささやま特産の松茸・栗・枝豆をはじめ、野菜等が次々とセリ落とされていきました。

『丹波篠山市場 』の今後ますますのご発展を祈念いたします。

初セリを見せていただいた後、登庁。

本日の本会議は一般質問初日。

通常午前10時の開会ですが、本日は台風の影響で、開会時間が午後1時に変更されました。慣例では、一般質問日の「昼休憩明けの再開から午後の休憩まで」の仕切りは副議長となっておりますが、本日は開会時間の変更に伴い、最初の休憩明けの午後2時50分から午後4時20分の2回目の休憩までの間に行われた、2名の質問時に登壇させていただきました。

台風のおかげで少々イレギュラーな展開ではありましたが、私にとりましては、本日の本会議が議長席デビューとなりました。

本日の質問者、質疑・質問項目は次の通りです。
質問者、質疑・質問項目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。