文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年9月

2018年09月17日(月)

市内各地で敬老会

本日(9月17日)は敬老の日。

この敬老の日は、昭和22年兵庫県多可郡野間谷村で始まった「としよりの日」が起源。これが兵庫県下に広がり、さらに昭和40年、国民の祝日「敬老の日」(9月15日)が制定されました(ハッピーマンデー制度の実施以降、敬老の日は9月の第3月曜日)。

法律によれば敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としています。

この趣旨に則り、この時期は市内各地で敬老会が開催されます。

私も、14日には特養やまゆりホーム、15日には特養やすらぎ園、16日には(福)和寿園、それぞれ敬老祝賀会に出席させていただきました。

で、本日は、地区主催で敬老会が行われる「岡野」「篠山」「城北」「畑」「日置」地区の敬老会と、岩崎自治会の敬老会に出席させていただきました。

何れの会場でも、挨拶の時間をいただきましたので、私からも長寿のお祝いを述べさせていただきました。

「ご長寿誠におめでとうございます。今後も健康に留意され、お過ごし頂けるよう祈念致します。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。