文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年8月

2018年08月21日(火)

県議会リポート撮影

本日(8月21日)は、朝9時30分から新行政課から行革関係のレクチャー。

10時~11時30分までは、県議会リポートの撮影関連。

兵庫県議会では、県民の皆さんに県議会への理解・関心を高めてもらうため様々なツールを活用した情報発信に努めていますが、テレビ放送もその1つです。

で、議会広報テレビ番組「県議会リポート」の撮影が本日行われました。

数年前から、高校生等の若い人に県議会についての関心を高めてもらうため、正副議長、正副委員長へのインタビュアーを高校放送部の皆さんにお願いしています。

で、今年の担当校は県立川西緑台高等学校の放送部の皆さん。NHK杯全国高校放送コンテストへの出場や全国大会には7年連続出場という実績。

撮影前には若干のmake upも。

私への質問は次の2問。

  • 「県議会について若い世代の興味、関心が薄いように感じられますが、このことについてどのように考えておられるのか、また対策等があれば教えてください」
  • 「兵庫県は阪神・淡路大震災の影響で財政状況が厳しいと聞きましたが、見通しはどうなのですか。各市町の経済格差もあると思いますが。」

答えとして、常任委員会の地域開催や県民との対話集会、サテライトゼミといった取組の紹介や、インターネットによる会議の中継・録画配信、SNSを活用した情報発信等についても紹介させていただきました。

財政については、行革プランに基づき、収支均衡をはじめ財政運営の目標は達成される見込みであること、今後は、持続可能な行財政運営の新たな枠組みの策定に向け特別委員会を設置し積極的に審議をしていること等々、お答えさせていただきました。

撮影終了後は、高校生の皆さんと昼食をまじえての意見交換を行いました。

午後1時からは、町村会の要望活動。兵庫県町村会からの「平成31年度 兵庫県予算編成及び施策に関する要望」を庵逧(佐用町長)会長はじめ役員の町長様からいただきました。

その後は、市議会議長会、町議会議長会、兵庫県議会、それぞれの役員が一堂に会し、地域課題等々について情報交換や意見交換等を行う「地方議会協議会」に出席。

夕刻からは、新旧正副議長、新旧議会運営委員長、と井戸知事との懇談会へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。