文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年8月

2018年08月20日(月)

地域政策懇話会

本日(8月20日)は、まず9時45分から、観光芸術の専門職人材の育成をめざし豊岡市に開設が計画されている専門職大学の基本構想について、専門職大学準備課からのレクチャー。

10時30分からは、文教常任委員会。「特別支援教育の推進について」が調査テーマ。

本日の文教常任委員会の模様はネット中継されましたので、録画配信でご覧いただけます。

昼過ぎには退庁し、丹波県民局へ。

社会基盤整備プログラムの改定について、丹波農林振興事務所及び丹波土木事務所との意見交換。

午後3時30分からは、県民局の前にある たんば黎明館 で開催された「平成30年度 第1回 丹波地域政策懇話会」へ。

丹波地域政策懇話会とは、篠山・丹波両市長、両市議会議長、丹波県民局長をはじめとする幹部職員、両市選出県会議員等が一堂に会し、丹波管内各行政の連携強化等を目的に、それぞれの施策や課題等について意見交換や情報交換等を行う場として、毎年、夏と冬の年2回開催されます。

加えて今年から県下各県民局に担当副知事が充てられ、荒木副知事が丹波管内担当副知事として会議に参加されました。

県民局、篠山市、丹波市の本年度主要事業等についての説明等の後、

  • 丹波の森構想の更なる推進
  • 若者の定住促進、地元雇用の促進と企業誘致の推進
  • 恐竜化石産出市町の連携支援
  • 丹波地域への誘客促進に対する支援
  • 保育人材の確保
  • 丹波の森づくりのこれから

等々のテーマについて意見交換が行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。