文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年7月

2018年07月31日(火)

東京日帰り出張

本日(7月31日)。

今年は梅雨が早くあけ、激暑が続いてますが、まだ8月になってなかった(@_@)

夏はこれからが本番と再認識した次第です。

さて本日は東京日帰り出張。

都道府県会館で開催されました『平成30年度 離島振興対策都道県議会議長会 第1回総会』に出席させていただきました。

当会は、『離島を有する都道県議会相互間の緊密な連絡提携により離島の振興を促進し、あわせて地域住民の生活安定及び福祉の向上を図ること』を目的に離島を有し、目的に賛同する都道県議会で構成されています。

我が国は6,852の島嶼により構成され、本州、北海道、九州、四国、沖縄本島を除く6,847島を離島としています。この内、有人島が416島、無人島が6,432島あり、さらに有人島のうちでも、橋で本土と繋がっているもの等を除く「振興法」の対象となる島は304島。さらにこの内、「沖縄振興特措法(37島)」「奄美振興特措法(8島)」「小笠原振興特措法(4島)」を除いた255島が、離島振興法よる離島振興対策実施地域に含まれる有人離島です。

兵庫県では、南あわじ市の沼島、姫路市の家島群島(4島)の2地域5島が指定されています。

指定地域では、補助率の嵩上げ、医療の確保、税の特例、等々、離島振興法に係る施策や特例が講じられます。

この様なことについて、総会では国土交通省国土政策局離島振興課 佐藤正一 課長から「離島振興行政について」と題した講演で、詳しく教えていただきました。

本日の東京も暑かったです(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。