文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年7月

2018年07月03日(火)

ひょうご議友会との意見交換会

本日(7月3日)、「ひょうご議友会」の皆さんと正副議長が、県政課題等について意見交換を行う「ひょうご議友会との意見交換会」が開催されました。

「ひょうご議友会」とは、その会則に『兵庫県議会議員として8年以上その職にあったものをもって組織する』とあるように、8年以上在職された県議OB .OG組織です。

本日現在の会員数は80名で、本日ご出席いただいたのは13名。この内、5名は私と在任期間の一部が重なり、直接ご指導をいただいた先生方です。

まず、松本議長からご挨拶を兼ねて、議会改革・行財政改革の取組、県政150周年等について近況報告が行われ、その後、昼食をとりながらの意見交換へと進みました。

意見交換では、「2元代表制における県議会の真の役割とは」「国に対しても毅然とした地方議会であれ」等々、それぞれ先輩方の経験に基づく大所高所からのご指導、ご鞭撻をいただきました。

本県議会として取り組むべき課題は数多くありますが、松本議長とともに私も、県民に信頼され、親しみやすい開かれた県議会となるよう、全力を尽くしてまいる所存でございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。