文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年6月

2018年06月05日(火)

第340回 6月定例県議会 本日開会

今日(6月5日)から6月13日まで、9日間の審議日程で第340回 6月定例県議会が開かれます。

が、その開会前に味間小学校4年生が県庁見学に来てくれたので、挨拶を兼ねて県議会の仕事について紹介を。

開会日の本日は、黒川議長の開会挨拶、会議録署名議員指名や会期決定、諸般の報告、議案上程、知事提案説明が行われました。

上程議案は、知事から「食品衛生法基準条例の一部を改正する条例」「県営小野垂井住宅建築工事請負契約の締結」の2件、議員提出は、「兵庫県議会委員会条例の一部を改正する条例」の1件、合計3議案。

https://www.facebook.com/hyogokengikai

毎年、6月議会最終日では、正副議長の選挙が行われます。今議会でもそうなる見込みです。

そうなれば、私は自民党議員団から副議長候補として立候補させていただく予定となっております。

今6月議会は私にとってもなお一層重要な本会議ですので、気を引き締めて臨みます。

本日の総会は、『篠山市旅館組合』さんの通常総会。

本年度の事業計画の中に「粋を学ぶ講習会」というのがありました。

今年は、大阪の松竹座での歌舞伎鑑賞との内容だそうです。

「粋」とは、『ものによく通じていること,あるいは通じている人』との意味だそうです。

旅館組合さんは歴史も古く、篠山のおもてなし文化をしっかり受け継いでこられた団体です。また、この度の市名変更要望団体の一つです。

「丹波篠山」の粋、つまり「丹波篠山」についてもよく通じ、通じている方々のお集まり。

その思いが通じ、篠山のおもてなし文化とその粋がしっかりと後世に受け継がれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。