文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年3月

2018年03月15日(木)

本日の予算特別委員会

2月28日に設置された予算特別委員会も、本日、総括審査後に表決を行い、付託されていた24議案、すべて「原案のとおり可決すべきもの」と決し、閉会いたしました。

表決の前に共産党さんから、『平成30年度予算案の編成替えを求める動議』が出されましたが、この動議については、否決しました。

で、閉会にあたり、私から委員の皆さん、ならびに井戸知事はじめ、当局の皆さんに、一言お礼を申し上げました。

閉会あいさつ要旨

閉会に当たりまして、一言、お礼のごあいさつを申し上げます。

去る2月28日に、予算特別委員会が設置されて以来、連日長時間にわたりまして、平成30年度一般会計、特別会計、公営企業会計、あわせて3兆7,000億円余りの膨大な当初予算案、さらには、最終2カ年行財政構造改革推進方策の変更議案をご審査いただき、本日ここに閉会の運びとなりました。

委員各位におかれましては、これら24件の議案につきまして、極めて熱心かつ慎重に、ご審査を賜りましたことに、心から感謝いたしますとともに、厚くお礼申し上げる次第でございます。誠にありがとうございました。

また、当委員会の運営につきましては、各理事を初め、委員各位の格別のご理解とご協力によりまして、松田 副委員長ともども、この大任を果たすことができました。衷心より重ねてお礼申し上げる次第であります。

さらに、審査に当たりまして、井戸知事を初め、幹部の皆さんに格別のご協力をいただきましたことに、心からお礼を申し上げるとともに、委員会の審査を通じ、各委員から述べられました指摘、意見、要望につきましては、行政に確実に反映され、県政150周年を迎える兵庫の夢と希望に満ちた新時代の実現に向けて、県政各般の課題に一層積極的に取り組まれますよう、重ねてお願い申し上げる次第でございます。

知事を初め、幹部の皆さんの一層のご精励を期待申し上げますとともに、私どもといたしましても、兵庫のさらなる発展に全力を尽くすことをお誓いし、お礼のごあいさつとさせていただきます。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・

あとは、3月20日の本会議で、予算特別委員会の審査報告をすれば、委員長の役目は終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。