文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2018年2月

2018年02月24日(土)

篠山東雲高校卒業式

本日は、兵庫県立篠山東雲高等学校 第7回卒業証書授与式 に出席させていただきました。

篠山産業高校の分校から独立校として新たな歩みを始めたのが7年前。よって、卒業式も7回目。

舞台には、大きな孟宗竹を使ったオブジェ。

東雲高校と竹。その関係は・・・

東雲高校では、「しののめ竹林バスターズ」と称して、市内で問題となっている放置竹林の整備に取組んでいます。
この活動は、“竹林整備”という地域貢献活動に止まらず、伐採した竹の有効活用(堆肥化・飼料化・燃料化、等々)の研究とその成果は、各方面で高く評価をされ、「AEON eco-1グランプリ」での『内閣総理大臣賞』をはじめ、数々の賞を受けておられます。

今年度の卒業生は28名。
どの子も、自信に満ちた顔をしており、東雲高校での3年間が、大変充実したものだったことがうかがえます。

ご卒業おめでとうございます。今後も、孟宗竹の如く、太く、高く、まっすぐに伸びてください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。