文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2017年1月

2017年01月18日(水)

1月18日 雪対応、夜通しで頑張っていただきました

皆さん、こんにちは。

 雪は一段落しましたが、今朝は結構冷え込みました。
 いつもの表示板は-5℃。発表による篠山市の最低気温は-6.9℃。ワンコのまつげも凍りました。
 この寒さの中、8.24km、1時間24分57秒、道路状況の確認も含め、少々長めに歩きました。
16114515_1239688769456851_495932081462433578_n 15976956_1239688406123554_4951832019541054418_n

 さて、今回の大雪、実に22年振り。
 市民の皆さんも、家の周りのみならず、自治会総出で集落の除雪にあたられたのではないかと思います。お疲れ様でした。

 この大雪は、市内各地での交通障害をはじめ、日常生活に大きな影響を与えました。
 ビニールハウスの倒壊等々、農林分野での被害も出ています。

 大雪が降ると、もっとも多い問い合わせが、「道路の除雪」に関するものです。

 ということで、今回の大雪について、気象状況や丹波土木事務所の対応をほんの一部ですが紹介させていただきます。

・ 気象状況
 1月14日(土) 03時28分、篠山市に大雪注意報発表 
 1月15日(日) 16時15分、篠山市の大雪注意報解除
 ※ 篠山市に大雪警報は出されておりませんでしたが・・・

・ 積雪状況 16日(月)11時00分現在 篠山市藤坂で53cm
 ※ 今回の積雪は、過去約20年で、最深級の積雪

 丹波土木事務所の対応
・ 除雪体制
 1月13日(金)16時 除雪業者(丹波市6社 篠山市6社)に、降雪時の除雪(路面積雪10cm以上目安)、パトロール、適宜融雪剤散布等々を指示 

・ 対応経過(極々一部の抜粋)
1月14日(土)
 15:00 除雪待機開始
 以降、次のように随時・・・
  :
 19:15 警察からの要請に基づき融雪剤散布を指示(長安寺)
  :
 20:30 融雪剤散布指示 篠山市内全域
  :
 こういった、融雪剤散布や除雪の他に・・・

1月15日(土)
  :
 20:50 トレーラー横転事故 府県境(大阪側) 国道173号 通行止対応 
  :
 22:05 トレーラー横転事故 府県境(京都側) 国道372号 通行止対応
  :
1月16日(日)
  :
 00:30 大型トラック事故 藤坂 国道173号 通行止対応
  :
 01:00 倒木 東木之部 長安寺西岡屋線 通行止対応
  :

 深夜にも事故や倒木等々の対応要請が入ります(もちろん篠山市のみならず丹波市側からも同様に)

 
 以上のように、丹波土木事務所には昼夜を問わず、様々な要請等々が入り、職員さんは、迅速な対応を求められます。
 これらは、市道を管理する市当局も同じような状況だったと思います。
 さらに、事務所で対応できないものについては、契約業者等に指示を出し対応してもらわなければなりません。

 
 しかしながら、建設業界も長引いた不況、国の財政状況・地方の行改による予算の削減、等々の影響で、昔に比べれば企業数も減り弱体化しています。  

 
 20年振りという今回の大雪では、除雪等に関して市民の皆さんから色々なご意見を伺います。課題はしっかりと受け止め今後に生かさなければなりません。
 しかしながら、県・市当局、業者さんもフルで回転していたということだけはご理解いただきたいと思います。

 本日の活動は・・・ 
13:00 自民党兵庫県連監査
14:30 議員団総会
16:00 平成28年度第3回政務調査会「若手ベンチャー企業との意見交換会」
18:00 兵庫県旅館ホテル生活衛生同業組合との懇談会
 以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。