文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2016年11月

2016年11月13日(日)

11月13日 本日は、目白押しのスケジュール

皆さん、こんにちは。

 今朝のrunningは、11.10km、1時間18分。751 kcalを消費。

 で、朝一は、本日告示のお隣丹波市市長選・市議選での、市長候補 谷口進一 候補の出陣式に。
15027497_1174654065960322_7707069577128093073_n 15036442_1174654079293654_6415197289251625598_n
 谷口候補は、県職員として但馬県民局長や農政環境部部長、また、(株)夢舞台の社長を歴任され、私もずいぶんお世話になりました。
 本日晴天の下で行われた出陣式には、谷 衆議院議員、末松 参議院議員、はじめ地元の石川県議、辻市長、等々多くの来賓の姿も。
 来る20日には、見事当選され、丹波市並びに丹波地域の発展にその手腕を発揮していただけるものと確信しております。

 谷口候補の選挙カーを見送り、一路篠山、『第18回 洞光寺ともみじまつり』へ。
 今年は絶好の紅葉狩り日和。
15027834_1174654089293653_4939758095193755800_n 15032862_807612209341237_1359289006477257403_n
 紅葉を楽しみながら、商工会青年部特製の豚汁でほっこりさせていただきました(^^)

 続いては、黒住教の冬至大祭を覘かせていただき、円応教篠山教会さんの信者大会と、回らせていただき・・・

 『篠山市猟友会通常総会』へ。

 今総会で、大変長らく篠山市猟友会の会長を務められました 古屋定繁 会長がご勇退されました。
 猟友会に入会されたのが昭和43年とのことで、概ね50年在籍されています。この間には、兵庫県猟友会の副会長も務められ、その折には、要望活動等々で県議会にもたびたびお運びいただきました。
 長きにわたるご尽力に心から敬意を表し、深く感謝申し上げます。

 さて、私も挨拶の時間をいただきましたので、この時間を借りて「この中で、クマ狩猟の講習を受けた方いらっしゃいますか?」と会員の皆さんに投げかけてみました。

 さる10月22日のブログにも書いていますが、今猟期において、本県では20年ぶりにツキノワグマの猟が解禁されます。
 但し、期間は平成28年11月15日~平成28年12月14日(30日間)まで。
 さらに、狩猟者1人あたり1頭で、最大140名との制限付き。
 さらに、さらに、クマを狩猟するには、神戸での研修を受けなければなりません。

 これら条件等々の理由で、現場からは「ほとんど効果はないのでは?」との声が上がっておりました。
 で、先日、県の担当課に「研修申し込み状況は?」と尋ねると、「ほぼ定員になる」とのことでした。

 と、少し長くなりましたが、以上を踏まえて、会場の皆さんに質問をさせていただいたわけです。
 で、その結果は、なんと会場には1人もおられませんでした。後に、確認したところ篠山市猟友会会員113名の中で、研修を受けたのは「1名のみ」とのことでした。

 正直、1名とは驚きました。
 クマの被害は、このところさらに急増しています。

 さて、「ツキノワグマ狩猟解禁」の結果を、ひと月先まで待ちたいと思います。

 その後再び丹波市へ。
 今度は市会議員選関係で。

 今回の市議選に立候補された28人(定数20)の1人、 吉積 毅 候補は、私の鳳鳴高校時代の先輩で、かつ、空手道部の先輩で、私が1年の時に3年生という関係です。
 「体育会系の・・・」ということのみならず、地元にUターンし、家業を継ぎ、丹波・篠山地区の商工会青年部で、同じように「まちづくり活動」をしてきた間柄でもあります。

 ということで、初日の個人演説会の応援弁士に行かせていただきました。
 依頼されたとはいえ、篠山から行って応援になるかどうかはわかりませんが、先輩が地域にとって必要な人材であることはしっかり訴えさせていただきました。

 20日の日曜日には、吉報を待っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。